屋根外壁塗装専門店美匠

塗装の事は何でもこだわりの自社施工"美匠"にお気軽にご相談ください。

FAQ

Q 外壁塗装の費用って高額です。
見積りで塗装会社を決めるのは間違っているのですか?

築15年のわが家。やはり外壁に亀裂が見えたり、カビやコケも気になります。
そろそろ外壁の塗り替えを考えているのですが、聞いてみると外壁塗装の費用って思っていた以上に高額です。
でも値段だけで施工会社を決めるのも心配です

A 見積りは数字だけでなく、その内容や施工プランで判断することも大事です

確かに、住まいの外壁塗装は安くありません。比較検討することはもちろん大切ですそれだけに価格を意識することはもちろん大切です。しかし、それ以上に大切なことは、“私たち施工会社が現状を綿密に調査しお客様へ伝え、またお客様の意向をお聞きし、その上でもっとも正しい施工プラン(状況にあった塗料の種類や工法、綿密なスケジュール等)をご提案し、見積りを提出しているのかということなのです。お客様にとっても、話を聞く、打ち合わせをする、そのプロセスの中で、真剣に良心的に取り組んでくれる施工会社なのか、お分かりいただけるはずです。美匠では、お客様からご依頼があれば、詳しく内容をお聞きし、しっかり調査をさせていただきたいのです。そのうえで、お住まいにあった施エプラン、そして見積りをご提出したいと考えます。信頼していただくこと施工後にご満足いただくこと。そして、10年,20年と長いおつきあいをさせていただくことが美匠の願いなのです。

Q 見積りのための調査や打ち合わせは、大切なことでしょうか?

複数の会社から見積りをとろうと思います。でも、その度に時間をとれないのですが、見積りのために、綿密な調査や打ち合わせをすることは大切なことでしょうか。

A できれば直接お話を伺いたい。
住まいのリフォームは、始まりがもっとも大切なのですから。

たとえば、複数の会社から見積りをとりたいというお客様がいらっしゃいます。それは正しいことだと思います。ただ、その打ち合わせのために各々時間を割かなければならないのは働いているご家庭にとって確かに大変なことかも知れません。しかし外壁塗装にかかわらず、お住まいのリフォームをお考えになるうえで、施工会社とまず直接会うことは非常に大切なことです。お客様の意向をしっかり伝えること、現状をしっかりと把握してもらうこと、これは後々トラブルにならないためにもおろそかにできません。また、複数から見積りをとることを“相見積り"といいますが、はじめて依頼する場合や高額な工事になれば、相見積りは正しい選択かもしれません。ただし、相見積りは、単に費用を比べるのではなく補修の方法塗料の種類、上塗りの回数、さらに万一の時の保証責任等をチェックするとその会社の"真剣度"が見えてくるにちがいありません。